« 2017.08. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
今回はメイポにINする暇も気力もまったく無かったので臨時休業にします。

なので今回はリアの記事を少しだけ書いて終わります・・・。

メイポの記事は次回から通常営業に戻る予定です。


ある日、飲んでいる席で何故か山登りの話題になって

「一回軽く行って見ようか」

という話になった。

酔っていたので安請け合いで

「最近運動不足だし、軽く行くならいいね~」

と言ってしまった。

次の回にみんなで飲んだ時に企画した人がプランを立ててきた。

「それじゃぁ気合をいれて谷川岳に登ってみよう」

え!谷川岳に登るの@@;

谷川岳ってTVのニュースで何回か見た事あるよ、遭難死亡事故で・・・」

いや、ちょっと、ぜんぜん軽くないんですけど~;;

そんなわけで魔の山に行く羽目になってしまった><

金曜日の夜中に出発して、土曜日の早朝から登山を開始。

頂上まで登りきった所でもうゼェゼェハァハァ状態で息も絶え絶え、足はガクガク

img1004001.png 

携帯のカメラでどうにか撮った頂上に登った証拠写真。



せめてもの救いだったのが頂上近くの山小屋の広場で食べた昼食。

img1004002.png 

昼食は豪華にチーズフォンデュでした。 

めっちゃ上手かったヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


そして30分ほど休憩して今度は魔の下り!

登りとは違うコースを行ったが入り口にいきなり忠告の看板が…。

「ここは中級者コースです。初心者の方は入らないで下さい」

さらに下のほうに「健脚向けです」と書いてあった( ̄▽ ̄;)

ここから本当の生き地獄を味わうことになる。

案の定行ってみたら、岩だらけで角度が45度以上、道幅が50~60cmで片側が崖という高所恐怖症泣かせのところばかり・・・俺に死ねと言うのか!

極めつけは、企画をして一番慣れているはずの人が岩だらけの急な角度の所を斜めに移動しているときに、右上の方でいきなり足を踏み外して3mくらい「うああぁー!」とか言いながら滑り落ちてきた。

どうにか下の大きい岩に引っかかって止まったが・・・。

ただでさえ恐くて手足が震えているのに、隣で何てパフォーマンスしてくれるんだよ!

その後にその人が一言

「おお、危ねー!もう今年だけで5人死んでるからなぁ、甘く見ないほうがいいな」

5人って・・・この一言で恐怖心がピークに達した(+c_,+。)モウダメポ…

そして危険&恐怖と戦いながら4時間半かけて下りてきたが、もう足腰が立たない状態だった。

疲労困憊、満身創痍とはこういう事を言うんだろう。

その日は宿に泊まって、次の日に温泉に入って帰ってきたが、家に着いても体のあっちこっちが痛い上に気力も無くなっていたので、メイポにもIN出来ず・・・・〓■●~ パタッ
 
やはり平地が一番だ~ね~


最後に一言。

無謀な行動はやめて命は大切にしましょう。メイポと違って復活できません。

[ 2010-10-05 (Tue) 11:24 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:日記
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tamassyu.blog106.fc2.com/tb.php/386-7448ebce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。